For Immediate Release

サイエントロジー教会がカリフォルニア州都で新たにランドマークをオープン

1月28日、サイエントロジー・サクラメント教会のグランド・オープニングがカリフォルニア州都で祝われましたた。 この記念セレモニーには、2,500人を超えるサイエントロジスト、招待客、また市や州や連邦の政府関係者らが参加しました。

Photos

州議事堂のすぐ近くに位置するこの新しい教会の建物は、市内でももっとも良く知られている建築物のひとつです。 もともとこのビルは、1930年にカリフォルニアの最初の州建築家がラモナ・ホテルとして設計したもので、残存するスペイン植民地復興スタイルの最も優れた例です。 教会は、この建物の構造を細部にまでわたってもともとのすばらしい状態に戻しました。それには、特徴的なしっくい細工、うわ薬を塗った装飾用れんが、テラコッタのタイル、アクセントをつけるための鉄、そしてもともとの建物にあった葉型の看板が含まれます。 建物の修復作業はすべて、環境への影響が最小限におさまるよう、また環境維持が最大限に保たれるように、計画・実行され、米国グリーン・ビルディング評議会のエネルギーと環境デザインにおけるリーダーシップ(LEED)のゴールド認定基準を満たしています。

この新たな教会の落成式には、その重要性を示すように、サイエントロジー教会の宗教指導者であるリリジャス・テクノロジー・センター会長デビッド・ミスキャベッジ氏が司会を務めました。

新しくできたこの教会の重要性を示して、ミスキャベッジ氏は次のように述べました。「この新しい教会の落成式は、重要な誓約を意味します。 市のために、この壁の裏にあるすべての方法を用いるという誓約です。 自分たちが誇りに思うことのできる世界をつくることに関する誓約です。 『狂気もなく、犯罪者もなく、戦争もない、そこでは能力のあるものが栄え、正直な者が権利を有することができ、人間が自由により高い境地に至ることのできる文明。』 それがサイエントロジストとしての私たちの責任です。 そして、私たちはすすんでその責任を取ります。」

また、サクラメント市長ケビン・ジョンソン氏、カリフォルニア州議会議員マイク・ガットー氏、大サクラメント市街地リーグの会長デビッド・デラズ氏、大サクラメント超宗派議会長ジョン・フィッシュ氏、国際宗派に基づく連合の会長であり創設者ロン・アレン司教らも、この行事を祝って参加しました。

ケビン・ジョンソン市長は、あいさつのスピーチの中で、市に対する教会の誓約を称えて歓迎しました。「サクラメントは、国中で最も多種多様な市です。あなた方は、その多様さを実践しています。 この建物は、みなさんにとっての建物というだけでなく、地域にとっての建物でもあります。この建物は、市の中心部を再活性化させる助けとなるでしょう。 サイエントロジー教会は、私たちのところへきて、『助けたいんです』と言いました。 私たちは、歴史的な建物を選んで、それを保存し改装し、また市街地における名所となるような傑作品としたいと考えています。 サクラメントを国中で最も緑の多い地域、そして清潔で技術の集まった場所に本当にしたかったのです。あなた方はそれを現実にしてくれています。 みなさんはその役目を果たしてくれました。」

カリフォルニア州議会のマイクガットー議員は、子供たちを精神薬の薬漬けから守るための、サイエントロジー・サクラメント教会と市民の人権擁護の会の活動を褒め称えました。「現代の子供たちには、薬を処方される前に、自分自身を見つけ出すチャンスがないかもしれません。彼らは、自分自身の純粋な感情を心で感じたり、考えを持ったりするというのがどういうことかを知ることがないかもしれません。 すべての立法者と親にあなた方の声が届くよう、そしてまたそうすることで、彼らがカリフォルニアに住むすべての子供たちのために自分自身で行動を取るようにするために、私は自分ができることはすべてやり続けるということを約束します。」

大サクラメント超宗派議会ジョン・フィッシュ会長は、L.ロン ハバードの書籍『しあわせへの道』を用いた人道的なプログラムを含む、教会の地域に対する効果的な助力について述べました。「社会における道徳的価値について毎日のように語り掛けている人たち-サイエントロジスト、そして自分たちが何をしているのかよく知っている人たちがそこにいるということは、本当に幸せなことです。 そうした多くの理由のために、私たちはサイエントロジー教会の会員を歓迎します。 そこは、私たちや他の人に向けられた友情が集まる場所で常にあり続けるでしょう。 常にドアは広く開かれていて、手が差し伸べられていることでしょう。」

教会の人権教育を強調して、大サクラメント市街地リーグのデビッド・デラズ会長は次のように述べました。「あなた方は人々に彼らが持っている権利を教育しています。そうすることで、人種や肌の色や宗教に関わらず、すべての人のための権利を守るということに関して、私たちが頼ることのなる次の世代を育てています。 このカリフォルニア州都では、人々はさまざまな場所からやってきます。私たちはそれを助長する必要があります。そして、それがあなた方が行っていることです。 これは教会であり、あなた方は単にすべての人に対してドアを開いているだけでなく、またみなさんが持っている多くの手段を気前良くあらゆる人に差し出しています。 ですからこの教会は、みなさん会員のためのみならず、サクラメント市にとっても同じくらい素晴らしい贈り物なのです。」

国際宗派に基づく連合の創設者であり会長であるロン・アレン司教は、教会の国際的な『薬物についての真実』の教育プログラムから引用して、次のように述べました。「私は常にこのように言ってきました。『カリフォルニアが終われば、国家も終わる。』 州都をきれいにして、そこを『薬物についての真実』の資料で持って埋め尽くせば、それはアメリカ全体に広がるほどの大きな影響を生み出すことができるでしょう。 このプログラムこそが、地球に広がる問題に対する解決策です。私は、アメリカ中の学校児童が『薬物についての真実』を勉強できるよう、それを必須科目にするべきだと思います。

_________________

新しいサイエントロジー・サクラメント教会は、7階建てで約5300平方メートルの広さです。 会員がイベントや日曜サービスやさまざまな儀式を行うためのチャペルに加え、教会にはセミナールームとコースルームが複数あり、またサイエントロジー・オーディティング(精神カウンセリング)を行うための部屋が数十個あります。

一階全体は、訪問者やサイエントロジーのことを知りたい人たちが、入門サービスを受けられるようになっています。 また、包括的なパブリック情報センターでは、サイエントロジー宗教の信条と実践、そしてサイエントロジー創設者L.ロン ハバードの生涯と彼が残した遺産について完全に紹介しています。 このインフォメーション・センターではまた、教会がスポンサーする多くの人道的プログラムに関する完全な概要を紹介しています。それには、国際的な人権のプログラム、薬物教育・防止・更正プログラム、全世界におよぶ読み書き・学習センターのネットワーク、また世界最大規模の独立した災害救援グループを含むサイエントロジー・ボランティア聖職者プログラムなどがあります。 マルチメディアのディスプレーには500の情報フィルムとドキュメンタリー・フィルムが含まれ、ボタンを押すだけで見られるようになっています。 朝から晩まで一般公開されているこのインフォメーション・センターは、訪問者が自分のペースで見て回ることができ、何度でも訪れることができるようになっています。

_________________

サイエントロジー・サクラメント教会は、2012年1月21日にオープンしたハンブルグ・サイエントロジー教会に続き、2012年にオープンした二つ目の理想のオーグです。

理想のオーグは、サイエントロジー宗教に関する創設者L. ロン ハバードのビジョンを実現します。それは、サイエントロジストがさらに高いレベルの精神的自由の境地へと上がっていくためのサービスを提供する理想的な施設を提供するのみでなく、コミュニティー全体にとっての落ち着きの場、また宗派を問わず市民のための活動をすすめるミーティングの場としての役目を果たします。

近年オープンした新しい教会には以下のものが含まれます。ワシントンDC、ニューヨーク(ニューヨーク州)、ロサンゼルス(カリフォルニア州)、パサデナ(カリフォルニア州)、イングルウッド(カリフォルニア州)、シアトル(ワシントン州)、タンパ(フロリダ州)、ミネアポリス・セント ポール(ミネソタ州)、ケベック(カナダ)、メキシコ・シティー(メキシコ)、メルボルン(オーストラリア)。

2012年には15以上の新しい理想のオーグが開くことが予定されています。

新しいサイエントロジー教会の全リストは Scientology.orgに掲載されています。.

_________________

サイエントロジー宗教は、L.ロン ハバードによって創設されました。 最初のサイエントロジー教会が1954年にロサンゼルスに創設されて以来、サイエントロジー宗教は現在一万以上の教会、ミッション、関連団体までと拡張し、167ヵ国に何百万という教会員がいます。

  • ダイアネティックスとサイエントロジーの創設者、L.ロン ハバードについてのさらなる情報は、lronhubbard.orgを参照ください。
  • リリジャス・テクノロジー・センター会長であり、サイエントロジー宗教の教会指導者であるデビッド・ミスキャベッジ氏についてのさらなる情報は、 scientology.org/davidmiscavigeを参照ください。

連絡先:
エリン・バンクス
電話+1(323) 960-3500
mediarelations@churchofscientology.net